News

お知らせ

2023/01/06

飛田 尚彦 様

今回、ココロミル検査を受けてみて、これは日々ストレス社会の中で生きている経営者やトップスポーツチームの監督など、組織リーダーにとってより健康にパフォーマンスを向上させるためにとても大事なツールになるなと感じました。
ストレスというものは、身体に症状が出てくるまではモヤモヤしたもので実態がなかなかつかめないもので、でも、それが症状として出てきてからでは正直困るものもあるわけで、日々心配や不安になることもありました。
ココロミルの検査は、ストレスの兆候を、不整脈、無呼吸症候群、睡眠の質などを心電計を使って読み取った波形から可視化した形で見ることができて、検査後のフィードバックをしてもらっている時には、何か自分の身体にようやく向き合ってあげられた気持ちになりました。
私はアスリートあがりでストレスには強いと思っていますが、実際に自覚していないところで身体からはシグナルが出ていたようです。
この出てきたデータを証拠に、身体を癒すことも意識して、さらなる生活の改善をしていきたいと思います。
ココロミルの皆さん、ありがとうございました。
一度受けてみるだけで、見えることがたくさんありました。
気になった方は、一度ココロミルを受けてみられることをお勧めします。